カノサレ | 福岡・東京で一番新しい芸能プロダクション・モデル事務所ラフェイス
0%

カノサレKANOSARE

previous arrownext arrow
Slider

カノサレKANOSARE

FUKUOKA & TOKYO

PROFILE

東京を拠点とする『あおぎ』と福岡を拠点とする『えり』による二人組ユニット。2代目・彼女のサーブ&レシーブとして2017年4月デビュー。2021年4月よりユニット名を『カノサレ』と変更して活動中。

HELLO!!カステラ県から大都会に出てきた私。仕事に学校に頑張っちゃうんだからっ! サーブ&レシーブのクールなふりしてちょっぴりコドモ2代目フューチャーテニスアイコン『彼女のサーブ』のあおぎと、 平日は女子高生休日はフューチャーテニスアイコン2束のわらじで今日もDASHキメちゃうぞ!大人しいけど舞台度胸は誰にも負けない『彼女のレシーブ』のえりです!シングルでもダブルスでも。

CD RELEASE


2st ALBUM「kanosare」

その特異なキャラクターが世に衝撃を与えた、彼女のサーブ&レシーブの2ndアルバムは、ex.インスタントシトロンの松尾宗能がサウンドプロデュース。同じくインスタントシトロンの長瀬五郎が松尾と共にメインソングライターを務め、誰もが口ずさめるポップさと、チャーミングな実験性溢れる楽曲群となっている。注目はインスタントシトロンの楽曲「Still be shine(作詞・片岡知子 [E テレ・みいつけた!、アニメ・たまこまーけっと 他提供曲多数] 作曲・長瀬五郎)」のカバー。こちらではシトロンの盟友、沖山優司(ジューシーフルーツ、ビブラストーン)がベースで参加。楽曲は他にも、関西から注目のバンド SAPPY の Ryohei Tarumoto や、先鋭的な活動とポップな前衛性が話題の uami が提供するなど、”今”の空気感も捉えたバラエティ豊かなものになっている。

<収録曲>
1.恋心、赤い熱気球
2.ウルトラマリンガール
3.Dance Floor !
4.ドキドキ♥エデンの恋ひらり
5.色づく季節
6.なくしもの
7.泣き虫レインドロップス
8.いじけんぼう
9.STILL BE SHINE

MUSIC VIDEO